33式老後生活

正社員を辞めて週4派遣のカッコ悪いセミリタイア

何度も読んだ漫画、小林源文「パンツァークリーク」は私の教科書

 

今週のお題「一気読みした漫画」

 

小林源文さんの漫画「パンツァークリーク」。

中学生の時に初めて読んでハマりました。

 

「パンツァークリーク」の概要

第2次世界大戦、ドイツ軍の東部戦線で戦う主人公、ヴェルナー軍曹を描いた作品です。

 

スターリングラード、ハリコフ、クルスクと転戦していくわけですが、特にハリコフ戦の話は心臓がドキドキするくらい興奮しました。

 

約12kgあるMG42を片手で腰撃ちしちゃうんです。

 

M16を片手撃ちする「コマンドー」のシュワちゃん並みです。

 

 

この漫画でMP40やMG42のディテール、ドイツ歩兵の軍装などを覚えました。

漫画の影響でT-34の模型も作りました。

 

 

 

続編、出てほしいです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ