33式老後生活

正社員を辞めて週3派遣のカッコ悪いセミリタイア

札幌の人は雪でも傘をさす

f:id:herota1830:20220129174037j:plain


意外だと思いますが、札幌の人は雪で傘をさす人が多いです。

 

私が雪で傘を差さない理由

・危険だから

・雪では傘を使わないのが雪国の常識として育ったから

 

冬は凍結路面での転倒が大変危険です。

冬になると「転んで骨折した」なんて話をよく聞きます。

 

骨折も危険ですが、転んで頭を打てば命の危険もあります。

転んでも受け身をとる、体をかばうために手は空けておくようにしています。

 

傘を持てば片手はふさがります。

片手でも空いていればまだいいですが、できれば両手が空いているのが望ましいです。

同じ理由でポケットハンドも危険です。

 

 

 

 

北海道でも田舎では雪で傘をさす人は少数派です。

札幌では雪で傘をさす人が多くて新鮮でした。

 

田舎育ちの私にとって札幌の人は同じ道民でも都会人です。

「札幌の人はなんか違うな」と思っていますが、都会だからか内地の文化寄りなのを感じます。

 

都会に住んでいても田舎者の心を忘れずに生きます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ