33式老後生活

正社員を辞めて週4派遣のカッコ悪いセミリタイア

数ある激辛料理の中で玉ねぎサラダがシンプルに辛い

f:id:herota1830:20210731110931j:plain

 

玉ねぎは常温保存がきくのでよく食べます。

 

「野菜メシ」にしてます。

 

ズボラな私は考えました。

「サラダでそのまま食べよう」

 

玉ねぎを生で食べると硫化アリルを摂取できる

硫化アリルは消化液分泌促進、疲労回復に必要なビタミンB1の吸収を活性化させる効果があります。

 

 

この硫化アリルは熱や水に弱く、加熱、水にさらすと失われてしまいます。

摂取するらな生で食べるのが一番いいのです。

 

新玉ねぎサラダは激辛料理

辛みが少ない新玉ねぎのサラダを食べましたが辛すぎでした。

激辛料理が好きな人にはおすすめです。

 

 

解決策としてオニオンスープで食べてみました。

f:id:herota1830:20210731113221j:plain

 

栄養を逃さないように2分ぐらいサッと煮て、即席みそ汁を加えます。

これくらいならシャキシャキ感を残しつつ、辛みが抜けます。

 

 

辛み抜きは日光に当てて乾燥させる方法もあります。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ